債務整理/借金相談

債務整理について記事一覧

債務整理と、破産、特定調停、個人民事再生、任意整理

大きく分けて4つある債務整理の中で、最も有名な「破産」についてまずお話します。普段でも大変な出費をした時などに「破産する!」などと冗談で使いますが、実は立派な法律用語です。破産宣告を受けることで(免責決定が下る=破産宣告)「破産」することができ、破産すると破産者の財産は処分されてしまいます。何もかも...

≫続きを読む

債務整理の方法選びは専門化が必要?

さて、簡単に4つの債務整理方法をご紹介しましたが、実際にあなたが債務者になってしまったと仮定して、どの債務整理を選択すれば良いのでしょうか。少しも楽しくないシュミレーションですが、考えてみましょう。早速復習ですが、個人民事再生の場合には、2つの条件がありました。そうです。選びたくても条件によっては選...

≫続きを読む

借金の利子と債務整理

不名誉な仮定ですが、あなたが債務者だとして、実際にはお幾ら万円の債務=借金があるのでしょう。借金の額なら「☆☆☆円」とすぐに答えられる債務者の方もいらっしゃると思います。けれどちょっと待って下さい。借金は業者に額と共に請求されます。けれど業者の主張する額が、本当の借金の額だとは限らないのです。高利貸...

≫続きを読む

弁護士に債務整理を依頼するメリット・デメリット

弁護士は医者と並び、お嫁さん希望者が殺到するセレブな職業です。アメリカでは弁護士は珍しくない、とやっかみ半分に唇を尖らせる方もおられますが(借金地獄に苦しんでおられる方なら尚更)、弁護士という職業が普段どういう仕事をしているのか、社会的にどういう存在意義があるのか、どれだけ立派であるのか、といった問...

≫続きを読む

債務整理専門の弁護士って?

時間と手間が省ける、という点でも弁護士に債務整理を依頼するメリットがあります。取立て屋が取り立てのプロであるように、弁護士は法律全般はもちろんのこと、債務整理に関しても熟知している法律のプロフェッショナルです。弁護士にはそれぞれに得意とする専門分野があり、債務整理専門の弁護士もいます。もし自分で債務...

≫続きを読む

自己破産を弁護士に依頼するには?

更に「自己破産」の手続きを行う際、弁護士には「即日面接」という制度を利用できます。東京地方裁判所やその他一部の裁判所では、特に問題がなければ申し立てをした当日の夕方17時には開始決定を下してくれます。債務者が自分で行う場合には、申し立てとか意思決定までにある程度の日数がかかります。即日面接すれば免責...

≫続きを読む

司法書士に債務整理を依頼する?

債務整理の専門家に頼るのも1つの有効な手です、というお話を進めて参りましたが、債務整理の専門家は、実は弁護士だけではありません。「司法書士」という言葉も覚えておきましょう。司法書士と弁護士の違いを簡単に言うと、扱える民事事件の規模の差です。司法書士は140万以下の民事事件しか扱うことができないのです...

≫続きを読む